Q&A

ホーム > Q&A > Q 技能実習生の受け入れと日本人労働者を雇用する場合とでは、社会保険の取扱いに何か違いはありますか。

Q 技能実習生の受け入れと日本人労働者を雇用する場合とでは、社会保険の取扱いに何か違いはありますか。

2019年9月1日

A. 日本人労働者と特段異なることはありません。

日本人労働者と同様、労働保険に加入します。社会保険(健康保険・国民健康保険)、年金(厚生年金・国民年金)、 雇用保険の加入が義務付けられています。40歳以上64歳以下の技能実習生については、介護保険の被保険者になります。

Q&A

ページトップ

事業強化 経営の国際化・国際貢献 優秀な人材の確保

外国人技能実習生受け入れをご検討中の企業様はこちら